2015年02月24日

ひなまつりの和菓子・いが饅頭

もうすぐ女の子の節句、ひなまつりです。

三河地方では古くから「いが饅頭」という和菓子をこの時期に食べる慣習があります。

その名の由来は徳川家康の伊賀越えからとも栗のイガのイメージからとも言われ、
他にも諸説あり真相はわかりません。

小豆漉し餡をもちで包み、その上にピンク、黄、緑のもち米をのせて蒸し上げています。

ひなまつりの和菓子・いが饅頭


同じカテゴリー(お菓子)の記事画像
アイスどら焼
春の上生菓子
とろける美味しさ~桃大福~
7月14日の記事
完熟トマト大福
春の香り
同じカテゴリー(お菓子)の記事
 アイスどら焼 (2015-06-08 13:01)
 春の上生菓子 (2014-04-18 10:22)
 とろける美味しさ~桃大福~ (2013-07-19 21:35)
 7月14日の記事 (2012-07-14 10:42)
 完熟トマト大福 (2012-06-18 15:01)
 春の香り (2012-04-05 10:51)

Posted by 松華堂豊田店 at 10:39 │▶コメントをする・見る(0)お菓子
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。